RoboMaster 2019 Japan Summer Camp

部門賞について

RoboMaster(ロボマスター) 日本委員会が主催する国内試合では優秀技術賞、ベストデザイン賞、ベストPR賞、優秀設計報告賞という4つの部門賞があります。この記事では「RoboMaster 2019 Japan Summer Camp」の部門賞を発表します。

サマーキャンプの部門賞発表

チーム名
優秀技術賞 Scramble
ベストデザイン賞 OSAKA TAKOYAKI
ベストPR賞 Scramble
優秀設計報告賞 該当なし

※優秀設計報告書に関しましては、ロボットの性能評価をする上で重要となる定量的なデータ測定が十分に示されていなかったことから、今回は「該当なし」とさせていただきました。

部門賞審査基準

優秀技術賞

  • 評価基準: ロボットの開発・製作に関する技術で最も優れていると評価されたチームに贈られる。

ベストデザイン賞

  • 評価基準: ロボットの美術的・工学的なデザインで最も優れていると評価されたチームに贈られる。

ベストPR賞

  • 評価基準: サマーキャンプ期間中やそれに向けての活動PRが最も優れていると評価されたチームに贈られる。

優秀設計報告賞

  • 評価基準: 設計報告書・動画審査用ビデオによる報告内容が最も優れていると評価されたチームに贈られる。

サマーキャンプの試合の模様

ライブ配信を行った試合の模様は、YouTubeでご覧になれます。

11月30日(土)、12月1日(日)に開催される「RoboMaster 2019 Japan Winter Camp」ではどのチームがどの賞に選ばれるか楽しみです!

RoboMaster 2019 Japan Winter Campについてはこちらをご覧ください。

関連記事