翻訳ボランティア(中国語)の募集内容

RoboMaster Japanは翻訳ボランティア(中国語)を募集します。

中国語を日本語に翻訳することから始まります。猫の手を借りたいです。専門用語の知識は必要ないです。

RoboMasterはDJI(中国)が主催の次世代ロボットコンテスト。日本委員会は主にDJIからの情報を元にRoboMasterに関する情報を更新します。

【行なっていただくこと】
・DJIから送られてくるRoboMasterに関する資料の翻訳(中国語→日本語)

【資格・条件】
・正確かつ包括的な語学能力(日本語・中国語)
・Microsoft Word、Excel、PowerPointの基本操作力
・作業できるパソコンを所持、Eメールにてやりとりができること

【国籍】
・国籍は問いません
・国内在住の方に限ります

【待遇】
・ボランティア

【勤務地】
・場所を指定しての作業はありません

【募集人数】
・若干名

【募集期間】
・特になし(募集人数に達し次第終了します)

次世代ロボットコンテストの普及をお手伝いいただける方、ぜひご協力をお願いいたします。サイト内で翻訳に携わった方の紹介をさせて頂きます。

ボランティア活動の実施までの流れ

翻訳の依頼があった場合、原則として登録されているメールアドレスに原稿を添付して連絡します。依頼内容を確認した上で依頼を受けるかどうかの判断ができます。

応募フォーム

下記のフォームに必要事項を記入して最後に「送信」をクリックしてください。メール確認後、2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。

たくさんの応募をお待ちしています。


【お問い合わせの際のご注意など】

・お名前、メールアドレスをお伺いしますが、翻訳ボランティア募集への回答以外の目的で、メールアドレスを使用することはありません。また、質問者様の同意を得ることなく、この情報を第三者機関に提供することもありません。
・ご質問者様のメールサーバーのセキュリティにより、返信メールがスパムとして処理され、回答が届かない場合があります。委員会からのメールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダ内もご確認ください。※特に、Yahooメール、Hotmail、Gmailなどのフリーメールをご利用の場合、迷惑メール扱いをされることがあるようです。