チームウェア作成の注意事項

スタイルの選択

一般的なTシャツ(Uネック)または適切な素材のラグランTシャツ(Uネック)を選択してください

  • Team uniform一般的な半袖Tシャツ(Uネック)
  • Team uniform 2半袖ラグランTシャツ(Uネック)
  • Team uniform 3一般的な長袖Tシャツ(Uネック)
  • Team uniform 4長袖ラグランTシャツ(Uネック)

ウエストが細いデザイン(女性用):

注意:タンクトップ、Vネック、ハイカラーTシャツなどは避けてください。独創的なデザインをご希望の場合は、大会の主催者の同意を得てください。生地に制限はありません。

  • Team uniform 5一般的な半袖Tシャツ(Uネック)
  • Team uniform 6半袖ラグランTシャツ(Uネック)

広範囲に青色及び赤色又はこれに類似する色を使わないでください。この2つの色は、青チームと赤チームを区別する際に混乱を引き起こす可能性があります。赤と青以外の色が推奨されます。

例:

Team uniform 7

ロボットの色調と合わせるために、テーマカラーを濃くするのが好ましいですが、ユニフォームをバイカラーにしたり、カラー印刷したりすることは問題ありません。以下にいくつかの推奨設計を示します。

  • Team uniform 8濃い単色
  • Team uniform 9グラデーションまたはカラー印刷
  • Team uniform 10バイカラーラグランスリーブ
  • Team uniform 11スタイリッシュなライン柄
  • Team uniform 12太いストライプ
  • Team uniform 13カラーコントラスト
  • Team uniform 14細いストライプ
  • Team uniform 15淡い単色

プリントエリア

下の図にてロゴやチーム名などをどのように配置するか一例を示しますが、この限りではありません。チームとスポンサーと協議の上、ロゴの配置などは決定してください。

(mm単位の寸法)

  • Team uniform 正面図正面図
  • Team uniform 背面図背面図
  • A 前胸部: チームの正式名称
  • B ロゴエリア: タイトルスポンサーのロゴ
  • C 左肩部: ジェネラルスポンサーのロゴ
  • D 右肩部: 学校ロゴ(中国本土チーム)、国旗・地域旗(マカオ/香港/台湾含む国際枠チーム)
  • E ロゴエリア: RM「R」LOGO
  • F 左下隅部: フリースペース
  • G バックカラー部: 提携パートナー
  • H 背面上部: チームメンバーの名前(アルファベット)
  • I 背面下部: フリースペース(ここにスポンサーロゴを掲載しても構いません)

ユーザーガイド(淡色ベース)

uniform light

①学校ロゴ or 国旗・地域旗

学校のロゴは、85mm × 85mmの範囲内に収まるようにし、ロゴの元の色(淡色ベース)を維持する必要があります。マカオ、香港、台湾含む国際枠のチームは85mm幅の国旗、地域旗をここに配置します。

②ジェネラルスポンサーのロゴ

ロゴを配置し、元の色を維持します。

③RM「R」ロゴ

RoboMaster Rのロゴを入れる場合は、60mm × 60mmの範囲内に収まるようにしてください。元のバージョンを変形しないでください。

④学校名・チーム名

ロゴは横のバージョンを使用します。

uniform light(2)

⑤提携パートナーロゴ

ロゴを配置し、元の色を維持します。

⑥メンバーの名前

長さは297mm以下であること。名前は全体のレイアウトと調和させるようにしてください。

ユーザーガイド(濃色ベース)

uniform dark

①学校ロゴ or 国旗・地域旗

ロゴは、85mm × 85mmの範囲内に収まり、白い背景に配置されたロゴの元の色を維持する必要があります。マカオ、香港、台湾含む国際枠のチームは85mm幅の国旗、地域旗をここに配置します。

②ジェネラルスポンサーのロゴ

濃色を基調としたロゴ(白とのコントラスト)を使用します。

③RM「R」ロゴ

RoboMaster Rのロゴは、60mm × 60mmの範囲内に収まるようにしてください。元のバージョンを変形しないでください。

④学校名・チーム名

濃色のチームウェアで学校ロゴの色が見えない場合は、学校名を白にします。

⑤提携パートナーロゴ

ロゴを配置し、元の色を維持します。

⑥メンバーの名前

長さは297mm以下であること。名前は全体のレイアウトと調和させるようにしてください。